鈴鹿サーキット リザルトトップへ
鈴鹿サーキット リザルト

カートレース IN SUZUKA

RMC

Rok

S-FA

KT100S

PRD

CELLOPEN MEISTER

CELLOPEN EXPERT

 2006 鈴鹿選手権シリーズ 第6戦 カートレース IN SUZUKA
 DATE:2006-09-17 WEATHER : Cloudy COURSE : Dry  鈴鹿サーキット南コース

 予選A予選B予選ヒートA GRID予選ヒートB GRID予選ヒートA予選ヒートBセカンドチャンスGRIDセカンドチャンス
 決勝ヒートGRID決勝ヒート
 RMC Aグループ 予選ヒート結果表
Pos No Driver Type Tire Team Laps Total Time Delay Gap Best
1 16 恩地 克弥 Maranello/ROTAX BS M TECH SPORTS 8 6'51.665 88.43km/h 50.794
2 1 水上 龍徳 Maranello/ROTAX BS RKC ツキヤマ 8 6'51.934 0.269 0.269 50.685
3 36 塚本 幸男 Maranello/ROTAX BS グレンブルーRT 8 6'53.115 1.450 1.181 50.741
4 20 土橋 秀多 PCR/ROTAX BS チームK・ウィーズ 8 6'53.699 2.034 0.584 51.005
5 7 谷本 奎太 Maranello/ROTAX BS トレンタクワトロ奈良・プリモR 8 6'54.073 2.408 0.374 51.100
6 22 佐野 欣志 Maranello/ROTAX BS M TECH SPORTS 8 6'54.601 2.936 0.528 50.909
7 34 辻  恵路 KOSMIC/ROTAX BS KART KOZO R 8 6'55.636 3.971 1.035 50.831
8 9 佐藤 亮介 birel/ROTAX BS UNITED 8 6'56.071 4.406 0.435 50.881
9 33 杉野  甫 birel/ROTAX BS トレンタクワトロ鈴鹿 8 6'57.912 6.247 1.841 51.086
10 19 八木 元気 Van speed/ROTAX BS NEXT−ONE Racing 8 6'58.142 6.477 0.230 51.247
11 26 鈴木 一也 KOSMIC/ROTAX BS Est−TT with HKC 8 6'58.660 6.995 0.518 51.130
12 21 笹原 慶一 Maranello/ROTAX BS チームイメージ☆TQ鈴鹿 8 6'59.942 8.277 1.282 51.411
13 28 神田 真臣 Van speed/ROTAX BS A.S.R sportiva 8 7'02.338 10.673 2.396 51.660
14 39 丸龍 泰男 ARROW/ROTAX BS Team C.O.B 8 7'02.750 11.085 0.412 51.476
以上:決勝ヒート進出
以下:セカンドチャンスヒート出場
15 40 中嶋  功 Van speed/ROTAX BS ナガオカートwith東田商店 8 7'05.455 13.790 2.705 51.894
16 31 伊藤 隆之 TONY KART/ROTAX BS TEAM EXPRESS 8 7'06.329 14.664 0.874 52.115
17 5 久保田 章一 Maranello/ROTAX BS エミリオ&TQ 8 7'08.583 16.918 2.254 51.003
18 2 CHENG MUCHUAN Maranello/ROTAX BS トレンタクワトロK 8 7'14.610 22.945 6.027 52.833
19 18 板倉 慎哉 YAMAHA/ROTAX BS JFA☆レーシングプロジェクト 4 3'44.223 4Laps 4Laps 51.625
20 23 江之城 佳祐 Van speed/ROTAX BS R’s racing 3 2'43.538 5Laps 1Lap 53.133
Fastest Lap No.  1  水上 龍徳   RKC ツキヤマ      50.685   7/8   89.78km/h
 
戻る

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ