鈴鹿サーキット リザルトトップへ
鈴鹿サーキット リザルト

FUN&RUN! 2-Wheels

NK1-Remix

ROAD STAR WARSU

ROAD STAR WARST

参拾萬OPEN

APE100XR100Motard-ST

L-TWIN Water/
X-Formula TWINT

X-Formula SINGLET・U
/TWINU・

L-TWIN Air/
X-Formula TWIN AC

SmallBattleRoyal
/Ladies

 FUN&RUN!2-Wheels
 DATE:2006-03-26 WEATHER : Cloudy  COURSE : Dry  鈴鹿サーキット東コース

  予 選GRID決勝結果

 L-TWIN Water/X-Formula TWINT 決勝結果表
Pos No Cls.   Rider Type Team Laps Total Time Delay Best
1 8 Water 1 団  和仁 ドゥカティ 998   10 9'41.085   57.022
2 2 Water 2 星山 浩久 ドゥカティ 999S SRミニマム!!DUCATI京都 10 9'44.089 3.004 57.409
3 57 T-T 1 桂川 公男 アプリリア RSV Factory 1000R モトブラスト☆レーシングチーム 10 9'44.748 3.663 57.218
4 45 Water 3 鈴木 雅晴 ドゥカティ 999R モトブラスト&b-Garage&ROSSO 10 9'44.954 3.869 57.314
5 33 T-T 2 西村 拓己 ホンダ VTR1000SP1 モトスペースT2・トリーム近藤組 10 9'47.674 6.589 57.565
6 99 T-T 3 水野 政伸 ホンダ VTR1000SP2 モトラボEJ&BLOW IN 10 9'49.270 8.185 57.781
7 51 Water 4 本田 和雄 ドゥカティ 999R ドカティ京都&Verity 10 9'53.048 11.963 57.936
8 1 T-T 4 山崎 芳雄 ドゥカティ 999 ドカティ京都&KDCカーボン 10 9'53.615 12.530 58.069
9 38 T-T 5 原田  敦 アプリリア RSV1000R ユーロスポルト・GambaLunga 10 9'54.601 13.516 57.977
10 11 Water 5 北島 雅人 ドゥカティ 999S DUCATI−浜松☆ブラックパンサーRT 10 9'54.911 13.826 58.031
11 10 T-T 6 隈元 和人 アプリリア RSV1000ミレ セーフティロード鉄馬 10 10'08.287 27.202 59.323
12 56 T-T 7 岡本 浩之 アプリリア RSV1000 レーシングプロダクト サクセス 10 10'08.395 27.310 59.019
13 64 T-T 8 板倉 圭介 アプリリア RSV1000ミレ モトブラスト☆レーシングチーム 10 10'09.412 28.327 58.795
14 5 T-T 9 坂本 貴則 アプリリア RSV1000R エム&8ストローク&カフェレーサー 10 10'11.665 30.580 59.878
15 96 T-T 10 黒田 弘人 アプリリア RSV1000X モトブラスト☆レーシングチーム 10 10'11.900 30.815 59.788
16 3 Water 6 小司 善彦 ドゥカティ 749S ドゥカティ浜松 10 10'21.930 40.845 1'00.240
17 28 T-T 11 エイモス トニー アプリリア RSVR1000 Factory モトブラスト☆レーシングチーム 10 10'32.645 51.560 1'01.008
18 12 T-T 12 スチュワード ドミニク アプリリア RSV1000ミレ   10 10'33.465 52.380 1'01.681
19 6 Water 7 白石 清一朗 ドゥカティ 749R チーム モリヤス 9 10'04.057 1Lap 1'04.615
  以上 規定周回数完走:

Fastest Lap No. 8 団  和仁 57.022 4/10 141.67km/h

規定周回数 7  

戻る

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ