交通教育センタートップ企業・団体向け安全運転研修公募型プラン中堅社員・指導者向けコース

中堅社員・指導者向けコース

中堅社員・指導者向けコース

既に社有車を運転しており、より一層の安全運転を目指す方や、安全運転指導者に役立つコースです。

主な対象

  • 運転経験の長い方で、より一層の安全 運転を目指す方
  • 職場で車両運行を指導する方
  • 安全運転(副)管理者

時間

10:15〜16:00

定員

20名

料金

21,000円(税込み)

会場

鈴鹿サーキット交通教育センター

※HDSP採用コースとは
Hondaと鈴鹿サーキット交通教育センター(STEC)が開発した独自の運転評価システム(Honda DRIVING STYLE PROPOSAL SYSTEM)を活用したカリキュラムを含みます。

コースの特徴
  • 施設内で接触事故の現場を再現して、 職場の啓発活動で「伝えるべきこと」を学びます。
  • 独自の運転評価システム(HDSP)の走行データにより運転を可視化。
  • 自己評価と客観評価を照合し、ご自身の運転をより安全な方向につなげます。
  • 走行データから得られる“法規遵守度”と“安全操作度”を数値化し、弊社が設定した基準と照らします。

    ※弊社の基準は、周囲への配慮と、意志を持った安全運転について捉えるものです。
    社有車の運転基準として、また指導員の基準として、その目安にしていただくことができます。
    この基準は、無事故を保障するものではありません。安全運転の継続には「習慣化」への努力が必要です。

カリキュラム
  • HDSPの運転習慣チェック(2回)では、運転「自己評価」と「客観評価」を照合し、ズレの原因を考えます。
  • 安全空間検証で、被追突を含む追突事故や交差点事故の原因と対策を学びます。
  • 社有車の運転に必要な意識と行動を、実際の走行と照らし合わせて考えます。
  • 職場の駐車場などで実施できる啓発活動をご紹介します。
お持ち帰り資料

運転習慣チェック評価、社有車運転診断基準表、研修シート、安全運転学習テキスト、修了証

お申し込み方法
  • ご希望の日程とコースの空き状況を電話(TEL 059-378-0387、9:00〜17:00)でご確認ください。
  • 電話でのご予約後、参加申込書にご記入の上、郵便またはFAXにてお申し込みください。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ