スーパー耐久

イベント情報

「SUZUKA 10H S耐開幕記念限定カード」を作ろう!

「SUZUKA 10H S耐開幕記念限定カード」を作ろう!

スーパー耐久のST-Xクラスチームも出場する夏の耐久レース『SUZUKA 10H』。3月23日(土)・24日(日)、2年目となるこのSUZUKA 10Hデザインの顔写真&名前入りプラスチックカードをモートピア内ライセンスセンター・メンキョセンターで作成できる!ぜひ記念に作ってみよう。

作成可能日 3月23日(土)・24日(日)
作成可能場所 モートピア内ライセンスセンター、メンキョセンター
料金 300円

スーパー耐久オフィシャルステージ

スーパー耐久オフィシャルステージ

スーパー耐久・86/BRZ Race参戦ドライバーを招いてのスペシャルトークショー開催!

開催日時 3月23日(土)
8:30〜8:45 オープニングステージ
9:00〜9:20 鈴鹿サーキットクィーンPRステージ
12:30〜13:00、14:45〜15:15
D'stationフレッシュエンジェルズLIVEステージ
13:05〜13:35 Pirelli girl on stage
13:45〜14:35 レースクイーンステージ
15:35〜15:55 S耐ドライバートークショー
出演:細川慎弥選手・国本雄資選手・山下健太選手
16:20〜16:40 86/BRZドライバートークショー
出演:脇阪寿一選手・谷口信輝選手
3月24日(日)
8:00〜8:15 オープニングステージ with鈴鹿サーキットクィーン
9:20〜9:50、13:00〜13:30
D'stationフレッシュエンジェルズLIVEステージ
9:55〜10:15 S耐ドライバートークショー
出演:星野一樹選手・本山哲選手・and more
11:20〜11:40 86/BRZドライバートークショー
出演:脇阪寿一選手・谷口信輝選手
13:35〜14:05 Pirelli girl on stage
14:15〜14:50 グッズじゃんけん大会
15:00〜15:50 レースクイーンステージ
開催場所 S耐オフィシャルステージ(GPスクエア)

トヨタ新型スープラ 鈴鹿初走行!

トヨタ新型スープラ 鈴鹿初走行! トヨタ新型スープラ 鈴鹿初走行! トヨタ新型スープラ 鈴鹿初走行!

日本での発売を2019年春頃に控えたトヨタの新型スープラが鈴鹿サーキットを初走行します。 また、その助手席に座れる貴重なチャンスをかけたじゃんけん大会を、23日(土)にスーパー耐久オフィシャルステージで行われる、86/BRZドライバートークショーで実施します。

■デモ走行&同乗走行

開催日時 3月24日(日)ピットウォーク中
ドライバー 脇阪寿一選手
定員 1名(23日の86/BRZドライバートークショー内にて、じゃんけん大会にて決定)
参加条件 20歳以上の方

■トヨタ新型スープラ乗車体験

どなたでも参加いただけるトヨタ新型スープラ乗車体験を、GPスクエアにて実施します。

開催日時 3月23日(土)7:30〜18:00
3月24日(日)7:30〜17:30
場所 GPスクエア

ミニパドックツアー

ミニパドックツアー ミニパドックツアー

通常は「パドックパス」が無いと立ち入れないレース中の関係者エリアに入ってみよう!分かりやすいガイド付きでレースの裏側に潜入!

開催日 3月23日(土)9:00、10:00、12:00、13:00、14:00、15:00
3月24日(日)9:00、11:00、13:00、14:00、15:00、16:00
各日6回実施予定
定員 各回10組 子ども(小学生)+保護者の方1名でのご参加となります。
参加方法 当日・先着順
受付場所 モートピア内ジョイフル広場コチラレーシングブースモートピア内ジョイフル広場コチラレーシングブース
受付日時 3月23日(土)8:00〜15:00
3月24日(日)7:45〜16:00
"パドック"ってなに!?
"パドック"ってなに!?

パドックは、モータースポーツではピットの裏側のスペースのこと。チームのマシンやパーツの輸送車、休憩スペースなどがあり、チームのスタッフやレース関係者が行き来していて、有名なドライバーも普通に歩いているドキドキの場所なんだ。多くのレースでは特別な「パドックパス」を持っている人だけが入ることができるよ。

レースオフィシャルおしごと体験

レースオフィシャルおしごと体験

レースの進行を管理するコースの横の「ポスト」や、レース直後のコース清掃などの「レースを支えるおしごと」を体験してみよう!

開催日 3月23日(土)11:00 ピットウォーク中
3月24日(日)10:00 ピットウォーク中
定員 各回10組20名 子ども(小学生)+保護者の方1名でのご参加となります。
参加方法 当日・先着順
受付場所 モートピア内ジョイフル広場コチラレーシングブースモートピア内ジョイフル広場コチラレーシングブース
受付日時 3月23日(土)8:00〜11:00
3月24日(日)7:45〜10:00
"レースオフィシャル"ってなに!?

レースオフィシャルは、レース運営をサポートしてくれる人たちのことで、全てのレースで無くてはならない存在なんだ。みんなレースにアツい情熱を持っていて、モータースポーツの誕生以来の"偉大なるアマチュア精神"にもとづいて、基本的にボランティアで活動してくれているんだよ。

グリッドキッズ

グリッドキッズ

君が持つグリッドボードを目印に、マシンがすぐ隣までやってくる大迫力体験!

開催日時 ①3月24日(日)11:20〜スーパー耐久決勝レース前
②3月23日(土)15:50〜86/BRZレース(クラブマンOPENクラス)前
③3月24日(日)8:45〜86/BRZレース(プロクラス)前
定員 各回15組 子ども(小学生)+保護者の方1名でのご参加となります。
対象 小学生のお子さまと保護者の方
※①のみお子さまはコチラレーシングファンクラブ会員(当日入会可)限定
参加方法 当日・抽選
受付場所 モートピア内ジョイフル広場コチラレーシングブースモートピア内ジョイフル広場コチラレーシングブース
受付日時 ①3月23日(土)8:00〜18:00・24日(日)7:45〜9:15(スーパー耐久決勝レース)
②3月23日(土)8:00〜13:50(86/BRZレースクラブマンOPENクラス)
③3月24日(日)8:00〜15:30(86/BRZレースプロクラス)

※3月24日(日)「グリッドキッズ 86/BRZレース(クラブマンEXPERTクラス)前」はタイムスケジュールの都合により中止となりました。ご了承ください。

カウントダウンボード体験

カウントダウンボード体験

鈴鹿サーキットクイーンと一緒に、レース開始を告げる重要なカウントボード出しを体験してみよう!

開催日時 ①3月24日(日)スーパー耐久決勝レース前
②3月23日(土)86/BRZレース(クラブマンOPENクラス)前
③3月24日(日)86/BRZレース(クラブマンEXPERTクラス)前
④3月24日(日)86/BRZレース(プロクラス)前
定員 各回2組 子ども(小学生)+保護者の方1名でのご参加となります。
対象 ①コチラレーシングファンクラブ会員(当日入会可)のお子さま限定
②〜④ファミリーチケット購入者限定
参加方法 ①当日・抽選
②〜④事前・抽選
※「事前・抽選」についての詳細はこちら
"カウントダウンボード"ってなに!?

シグナルで一斉にスタートするレースの直前は、全てのチーム・ドライバーが秒刻みで忙しく準備をしているんだ。そのレーススタートまでの一瞬も無駄にできない残り時間をレース関係者と観客に知らせるため「レース開始まで残り○分」と書かれたカウントダウンボードを出すんだよ。鈴鹿サーキットでは「鈴鹿サーキットクイーン」のみんなが担当しているんだ。

激感エリア体験ツアー

激感エリア体験ツアー

レーシングコースのすぐ内側でレースを体感できる「激感エリア」に行ってみよう!

開催日時 3月24日(日)3回実施(予定)
【第1回】12:45〜(約40分)
【第2回】13:45〜(約40分)
【第3回】14:45〜(約40分)
定員 各回20名
対象 ファミリーチケット購入者限定
参加方法 当日・先着順
受付場所 VIPスイート下インフォメーションカウンター

※実施時間に雨が降った場合は、コースサイドで傘の利用はできませんので、カッパかポンチョをご準備ください。
※コーススケジュールの関係上、現場で車両を見ていただける時間が変更する場合がございます。予めご了承ください。

バックヤードツアー

激感エリア体験ツアー

レースの仕組みを学んだり、最新設備を見学したり、普段はなかなか見ることができない国際レーシングコースの「ウラ側」を見ることができるバックヤードツアーに参加しよう!

開催日時 3月24日(日)2回実施(予定)
【第1回】11:40〜(約45分)
【第2回】15:50〜(約45分)
定員 各回20名
対象 ファミリーチケット購入者限定
参加方法 当日・先着順
受付場所 VIPスイート下インフォメーションカウンター
予定ルート パドックトンネル〜ピット裏〜コントロールルーム〜メディアセンター〜GPスクエアにて解散

※ベビーカーを押してはご参加いただけません。ご了承ください。

ファミリーラウンジ購入者限定特典

 コントロールタワー体験

①コントロールタワー見学&お仕事体験

通常レース関係者しか入ることができないレースコントロール室と計時室に入ってお仕事を体験しよう!!

■レースコントロール室見学&お仕事体験

開催日時 3月23日(土)・24日(日) 各日1回開催
定員 各日3組 子ども(小学生)+保護者の方1名での参加となります。
対象 ファミリーラウンジをご購入のお客様
参加方法 当日・先着順
実施時間 3月23日(土)11:00〜11:20
3月24日(日)10:20〜10:40
※開始時刻の5分前にご集合ください。
受付・集合場所 ファミリーラウンジ受付
レースコントロール室って!?

レースコントロール室は「管制室」とも呼ばれていて、レースの全体の管理をする大事な場所なんだ。
クラッシュが起きた時のセーフティカー導入などの指示もこの部屋から行われるんだよ。
部屋にはレーシングコースの各所に設置されたカメラの画像が映し出されるモニターがあって、コース上のどこでも、起きていることがすぐに分かるようになっているんだ。

■計時室見学&お仕事体験

開催日時 3月23日(土)・24日(日) 各日1回開催
定員 各日3組 子ども(小学生)+保護者の方1名での参加となります。
対象 ファミリーラウンジをご購入のお客様
参加方法 当日・先着順
実施時間 3月23日(土)15:05〜15:20
3月24日(日)13:30〜13:50
※開始時刻の5分前にご集合ください。
受付・集合場所 ファミリーラウンジ受付
計時室って!?

計時室はその名の通りタイムを計測する部屋で、0.001秒が勝利の分かれ目になることも珍しくないレースの世界ではとても重要な場所。
サーキットを走る各マシンには「トランスポンダー」と呼ばれる無線機が搭載されていて、コース上に設置されたタイム計測ポイントを通過すると自動的に通過タイムがこの計時室に送られて集計される仕組みになっているんだ。そしてここからリーダーボードや放送室、メディアセンターやライブタイミングなどに情報が送られるんだよ。

スペシャルバックヤードツアー開催

スーパー耐久 公式キャラクター「すぱーく。」

②スペシャルバックヤードツアー開催

通常レース関係者しか入ることができないエリアに入ってレースの裏側を見てみよう!!
コントロールタワー見学にS耐TVスタジオ見学がついたS耐スペシャルバージョンです。

開催日 3月23日(土)・24日(日)各日1回開催
対象 ファミリーラウンジをご購入のお客様
参加方法 当日・先着順
実施時間 3月23日(土)12:10〜12:40
3月24日(日)15:00〜15:30
※開始時刻の5分前にご集合ください。
受付場所 ファミリーラウンジ受付

パルクフェルメウォーク

パルクフェルメウォーク

白熱の決勝レース終了後、激しいレースを終えたばかりのマシンの熱気を体感!

開催日時 3月24日(日)スーパー耐久 決勝レース終了後
対象 すべてのお客様

※決勝レース終了後、グランドスタンド下の出入り口からご入場ください。

"パルクフェルメ"ってなに!?

なんだかオシャレな響きの言葉だけど、これはフランス語なんだ。日本語で「閉じた広場」という意味なんだよ。レースが終わってヘトヘトになっても、クルマはすぐ自分のピットに戻っちゃだめっていう決まりがある。一度「パルクフェルメ」に集めて停められて、ちゃんと決められたルール内でレースしたクルマか、などをレース運営者がチェックしたりするんだ。場所はピットレーンの手前が普通だけど、今回のレースではスタート場所と同じ、ホームストレート上。長く厳しい戦いを終えた、熱気溢れるクルマを間近で見れるのが「パルクフェルメウォーク」なんだ。クルマはまだアツアツなので、絶対に手を触れないでね!

グリッドウォーク

グリッドウォーク

スタート前の緊迫感のあるグリッドでマシンやドライバーを間近に見よう!

開催日時 3月24日(日)スーパー耐久 決勝レース前
3月23日(土)・24日(日)86/BRZレース各クラス決勝レース前
参加条件 スーパー耐久:VIPスイート・プレミアムチケットご購入者限定
86/BRZ:VIPスイート・プレミアム、ホスピタリティ/ファミリーラウンジご購入者限定

※3歳未満のお客様はご入場いただけません。(ベビーカー等を利用しての入場もできません)
※必ず大人(高校生以上)の方の同伴が必要となります。
※グリッドウォーク中は安全・行動には十分にご注意いただき、小学校低学年以下のお子さまは大人(高校生以上)の方が必ず手を取って行動ください。小学校高学年以上のお子さまは、大人(高校生以上)の方が目をはなさず行動してください。

"グリッド"ってなに!?

クルマの下の白いコの字の線が"グリッド"線!

"グリッド"ってなに!?

レースのスタートはもちろん前からのほうが有利!だけど全車を横一列に並べられないから、「予選」を行って速かった順番にクルマを並べてスタートするんだ。この順番のことをグリッドと言うんだよ。クルマを停める場所は分かりやすいように「コ」の字型に白線で描いてあるよ。これからものすごいスピードのレースがスタートする、その直前の様子を間近で見ることができるのが「グリッドウォーク」なんだ!

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ