F1

V2席【グランドスタンド】

V2-12席からの観戦イメージ

V2-12席からの観戦イメージ

メインストレート全てが見渡せるV2席。高額だが、その分すべての要素が充実

2009年に新設されたグランドスタンドの上段部分。V1席と比べてメインストレートだけでなく、東コースの一部のコーナーも見渡すことができる。V2席は1〜12までエリア分けされており好みにあった座席選びができるようになっている(それぞれ料金も異なる)。基本的にV2のどの席もメインストレートを一望できるが、場所によって見渡せるポイントが異なる。V2席は人気が高く、毎年発売日に即日完売する席も出る。
1コーナー側にあるV2-7・10は最終コーナーから1-2コーナーまでを見渡せ、上位チームのピットと上位グリッドが目の前。それだけに人気が高い。逆に最終コーナー側のV2-9・12に行くと、1コーナーは少し見えにくくグリッドも最後尾よりになるが、最終コーナーからメインストレート全体、さらに東コース終盤のダンロップコーナーから西コースへ消えていくところも見渡すことができる。その中間にあるV2-8と11はバランスよく一望できるが、V2席の下段に位置するV2-1〜6は全てはカバーできていない違いがある。

V1席より高い位置になるため、F1の醍醐味のひとつであるタイヤ交換などのピット作業が観易い。オペラグラスがあると、より鮮明に見られるのでおすすめだ。また屋根があるため、特に10・11・12の最上段は雨天時も観戦に影響を受けることは少ない。さらに1日を通して日陰になり、炎天下でも快適に観戦できる。全席セパレートシートでドリンクホルダーもついているため、売店で購入した飲み物などを、手に持たずに観戦できるのも快適だ。大型ビジョンはピットビル上に計3ヶ所あり、V2のどの場所からでも遠く感じることはない。どこが一番良いのか検討には時間をかけたいところだが、前述の様に毎年、発売日に即日完売する席もあるので悩ましい所だ。

料金

65,900円〜

※大人の場合の料金になります。

2017レースチケット補償保険

V2席マップ

Q1席マップ

詳細マップ

座席周辺の環境

全席セパレートシート。さらにGPスクエアから一番近く、グランドスタンド裏にある常設トイレにはウォシュレット付も有り、女性にもうれしい。売店や自動販売機などが充実しているが、さすがにお昼の時間は混雑が予想される。ただGPエントランス横に大きなフードコートが設置され、ゆうえんちモートピアまでも比較的近いため、戻ってトイレやファストフードを利用するのも便利だ。またGPスクエアへのアクセスも便利なのでグッズやお土産の購入などもすぐ行える。とにかく便利なので、一度V席を体験すると他の席にいけなくなってしまうかもしれない。

座席表と席からの眺め

各Viewをクリックすると動画が再生されます(Youtubeに移動します)

座席表と席からの眺め

地図データ:Google、DigitalGlobe

各Viewをクリックすると動画が再生されます(Youtubeに移動します)

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ