#Racing Course

レーシングコース

鈴鹿サーキット開場60周年記念インタビュー
〜「私と鈴鹿サーキット」B

第三弾も引き続き「F1日本グランプリ」にゆかりのある方々のインタビュー。


鈴鹿サーキット開場60周年記念インタビュー
〜「私と鈴鹿サーキット」A

第二弾は「F1日本グランプリ」にゆかりのある方々のインタビュー。


60周年×レースコラボグッズ

2022年の各ビッグレースで、鈴鹿60周年のオリジナルコラボグッズが登場。第1弾・SUPER GT × 鈴鹿60周年は5月28日(土)・29日(日)にGPスクエア内オフィシャルショップ、鈴鹿サーキットパーク内サーキットプラザで販売。


鈴鹿サーキット交通教育センター 春の特別スクール

バイクとクルマの知識・技能・経験のスキルアップを目標に掲げ、さまざまなスクールを開催している「鈴鹿サーキット交通教育センター」。
2022年春、ドライビングがご無沙汰な方をはじめ、運転をより一層楽しみたい方や親子でライディングを楽しみたい方などを対象にした、3つのスクールを開催いたします。


2022 SUPER GT Round5

1966年に初開催した「鈴鹿耐久レースシリーズ」の系譜、伝統の真夏の耐久レースで一時代を築き、多くのファンを魅了した『グループC』カー。再びグループCのモンスターマシンが鈴鹿サーキットに集い、轟音とともに鈴鹿を駆け抜けて60周年ヒストリックコンテンツを締めくくります。

鈴鹿サーキット開場60周年記念インタビュー
〜「私と鈴鹿サーキット」

第一弾は、鈴鹿サーキットにゆかりのある方々によるインタビュー。


鈴鹿8時間耐久ロードレース 第43回大会

42回の歴史を積み重ねてきた真夏の祭典「鈴鹿8耐」。
鈴鹿の8時間を舞台に時代を切り開いた往年の名車が集結。3年ぶりにここ鈴鹿で、興奮と熱狂を呼び起こすカウントダウンが始まる。

2022 SUPER GT Round3

鈴鹿サーキット60周年記念イベントの一つとして、SUPER GTのルーツであり、1994年から2004年にかけて行われ人気を博した「JGTC(全日本GT選手権)」のマシン2台のデモランと3台の展示を実施。


鈴鹿 2&4レース

60周年特別企画として、「全日本F3000」マシンと「第1回全日本選手権ロードレース大会」で活躍したマシンのデモラン&展示を実施します。


鈴鹿サーキット60周年 ファン感謝デー

日本初の本格的なレーシングコースとして誕生した鈴鹿サーキット。
数々の名勝負・ドラマが誕生したこの地で、世界への“挑戦”を象徴するマシンが共演。
モータースポーツの未来を切り開いた車両がレーシングコースを駆け抜け、開場60周年の幕が上がります。


ファンの皆様に支えられた60年の感謝を伝えるべく、2022年シーズンはヒストリック車両が各種イベントに登場予定です。ファン感謝デーでは、周年イヤーの幕開けとして、Hondaの挑戦を代表する2台のマシンが走行します。


※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。