A1

レース中のエキサイティングなシーンが見られるA1席

観戦ビュー

座席表の動画はこちら
■A1席からの観戦イメージ

A1席からの観戦イメージ

メインストレート後半から1、2コーナーを見渡せる常設席。グリッドやピットは看板などでほとんど観ることができないが、F1ならではの迫力は満点。スタートの瞬間を見たいという場合は、V1、V2席も検討してみても良いだろう。

この席の魅力は、スピード感。メインストレートでの最高速に限りなく近づくポイントであるため、音の迫力や目の前を一瞬で走り去っていくスピードを感じられる点では一番かもしれない。また決勝レース時はスタートから1コーナーまでのポジション争いが繰り広げられるポイントのため、その迫力などを感じることができるだろう。決勝時は鈴鹿最大の追い抜きポイントである1コーナーに向けて、激しいポジション争いが繰り広げられる場所でもあり、前車の真後ろについて空気抵抗を減らし、自車のスピードを上げるテクニック「スリップストリーム」から横に並びかける瞬間を目の前で観ることができる。他にもピット作業を終えコースインするマシンと、走行中のマシンとの駆け引きも見ものだ。

大型ビジョンはA1席用に1台設置される。距離も比較的近いため見にくく感じることはあまりないだろう。またピット出口にあるリーダーボードがほぼ目の前にあるため、順位の確認がすぐ行えるのもメリットの一つ(ただし、一部の席は角度の関係で見えにくい)

席周辺の環境

A1席には屋根がなく、日差しや雨を遮るものがない。だが、GPスクエアに近くレースセッションの前後にすぐ移動できる場所であるというのは大きな魅力。スタンド裏にはA1、2席専用の売店や自動販売機、トイレ等も設置されている。V1、2席で紹介している通りGPスクエアへ行けば何でもあるため、そこへ移動してしまうというのも一つの方法だ。

座席表

View.01
各Viewをクリックすると動画が再生されます(Youtubeに移動します)

座席表

座席表 View.01 View.02 View.03 View.04 View.05 View.06 View.07 View.08 View.09

各Viewをクリックすると動画が再生されます(Youtubeに移動します)

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ