MFJグランプリ バイク来場のススメ

秋のツーリングシーズンにバイクを満喫!

バイク来場者へのオススメ情報をご紹介!

「MFJグランプリ」はロードレースの日本選手権の最終戦となり、日本最高峰のバイクレース。サーキットを爆走するレーシングマシンのサウンドとバトルを観ているだけでも満足できますが、バイクで来場するともっと楽しい!そんなオススメ情報をご紹介!

1.夜の鈴鹿サーキットをクルージング!

11月3日(土・祝)、4日(日)の両日、レースの後には、観戦券をお持ちの方のバイク来場者だけのスペシャルイベント「サーキットナイトクルージング」を開催!自身のバイクで鈴鹿8耐と同じような夕闇のコースを走行しよう!

2.マスツーリングだとお得!

マスツーリングでのご来場もお得になる「グループチケット」を設定!大人5名の場合、通常料金18,000円が14,400円に!実質1名分(3,600円)が無料!ぜひグループでご来場ください!

3.バイクは駐車料金が無料!

面倒な小銭のやり取りナシ!バイク駐車料は通常500円が0円!駐車場は"まるでモーターショー"のようにたくさんのバイクが停まっているので、ふらっと眺めるだけでも楽しめる!

4.流行のキャンツーデビュー!?

鈴鹿サーキットにはオートキャンプ場も完備!施設内には天然温泉施設やホテルの売店も近く、「キャンプツーリング(キャンツー)」デビューにもオススメ!

5.国内4メーカーの市販250ccバイクでレース!

「MFJグランプリ」の50回記念イベントとして、全日本ロードレース界を牽引してきたレジェンドライダーのみなさんによるデモレースを開催!車両は、国内4メーカーの新型250ccスポーツバイクなので、あなたのバイクの真のポテンシャルがわかっちゃう...かも!?

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ