MFJグランプリ NAVI
バイク乗りのためのMFJグランプリを満喫するオススメポイントをご紹介!
MFJグランプリNAVI
MFJグランプリNAVI

ツーリングでレースを観よう!

全日本ロードレース最終戦『MFJグランプリ』が開催される11月4日(土)・5日(日)は絶好のツーリングシーズン!
会場でもさまざまなバイク関連イベントが目白押し!このページではライダーの皆さんへのオススメポイントをご紹介します。
すでにレースを知っている方も、まだレースを観たことない方も、バイクに乗って鈴鹿サーキットへGO!
駐輪場イメージ
駐輪場イメージ

ポイント(1) バイクは駐車料 無料!

ゲートオープンは土日両日7:30から。バイクは駐車料金無料なので、専用ゲートからアクセスしよう!
全国各地から、さまざまナンバーのバイクが入ってきます。
カスタムの参考になったり・・気分はモーターサイクルショー!?
≫ アクセス・駐車場情報はこちら
ライダーズビレッジ
ライダーズビレッジ

ポイント(2) バイク用品をゲット!

イベント広場であるGPスクエアの「ライダーズビレッジ」にはたくさんの出展ブースが並びます。
ちょっとお得にほしかったあの商品がゲットできるかも!?
≫ ライダーズビレッジ情報はこちら
JSB1000スタートは必見!
JSB1000スタートは必見!

ポイント(3) スタートは大迫力!

全日本ロードレース選手権シリーズの中で、最高峰クラスに位置するのは「JSB1000クラス(じぇいえすびーせんクラス)」。
自分の乗っているバイクメーカーのチームを応援するもよし、カラーリングが好きなバイクを応援するもよし、そしてなんといっても注目はスタート!
スタートの緊張感と迫力のエキゾーストサウンドは、バイク乗りなら一度は体験するべし!
≫ JSB1000クラスの見所はこちら
トライアルパフォーマンス
トライアルパフォーマンス

ポイント(4) バイクってこんな自由に動くの!?

GPスクエアで行われる注目イベントのひとつが「トライアルパフォーマンス」
国内トップクラスで活躍する2名の選手が華麗なライディングを披露!
≫ スゴ技連発!トライアルパフォーマンス詳細はこちら
バイクのり弁当は限定300食
バイクのり弁当は限定300食

ポイント(5) SNS映えNo.1のお弁当

グランドスタンド下のVスタオフィシャルショップでは、今年7月末に行われた鈴鹿8耐に合わせて販売され即日完売した幻の「バイクのり弁当」を300食限定で販売!

「バイク乗りのための、のり弁当」がテーマの「バイクのり弁当」は、鈴鹿サーキットの国際レーシングコースをあしらったバイクのガソリンタンクを模した弁当箱のほか、使用するのりにも国際レーシングコースをプリント。
また、このガソリンタンク型弁当箱はお土産としてお持ち帰りいただけます。
≫ オススメファーストフード情報はこちら
鈴鹿サーキットオリジナルTシャツ
鈴鹿サーキットオリジナルTシャツ

ポイント(6) オリジナルグッズをお土産に!

GPスクエアにはイベントスペースのほか、鈴鹿サーキットオリジナルグッズを扱うブースも出展!
Tシャツや国際レーシングコースをモチーフにしたキーホルダーなど、バイクに関連するオリジナルアイテムをゲットするチャンス!
≫ オリジナルグッズ情報はこちら
夜の鈴鹿サーキットをクルージング
夜の鈴鹿サーキットをクルージング

ポイント(7) 自分のバイクでコースを走れる!

バイクで来場する方へ一番のオススメしたいイベントが、11月4日(土),5日(日)に開催する「サーキットナイトクルージング」
その名のとおり、"夜"の鈴鹿サーキットを自分のバイクで走れちゃいます。
最後には記念撮影タイムもあるので、普段なかなか入れない夜のコース上で思い出の1枚を!
≫ サーキットナイトクルージング情報はこちら

バイクで来るともっと楽しいMFJグランプリ

今回ご紹介したオススメポイントのほかにも、バイク乗りならではの楽しめるところがたくさんあるのが鈴鹿サーキット。
お天気もよさそうな3連休の週末。レースに詳しくなくても、ツーリングで行く「秋のバイクイベント」として検討してみてはいかがでしょうか?

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ