カートレースin鈴鹿
カートレース IN SUZUKA > クラス区分
クラス区分

使用エンジンや年齢によって様々なクラス区分

クラス区分イメージカートレース IN SUZUKAで開催されるクラスは下の表のようにたくさんあります。すべてのクラスのレースが毎回行われるわけではなく、ラウンドごとによって開催されるレースが分けられています。これだけクラスが多いのは、車両の性能による区分と参加できる選手の年齢を分けているためです。若い選手がハンデとならないように、同性能で戦えるように工夫された結果です。

■クラス区分

RMC : Rotax FR125MAX(水冷単気筒125cc・リードバルブ方式・セル始動)を使用
J-RMC : RMCクラスと同じRotax FR125MAXエンジンをリストリクターでジュニア仕様に変更
X30 : IAME X30(水冷単気筒125cc・リードバルブ方式・セル始動)を使用
ROK-SHIFTER : ヨーロッパで使用されているミッションカート用(2ストローク125cc・4ストローク250cc)エンジン。
YAMAHA SS : KT100Sシリーズのエンジンを使用し、2012年よりSLミーティングとして開催
AVANTI : PRD RK125Aを使用した18歳以上を対象としたクラス
SUPER SS : KT100Sエンジンを使用し、参加年齢は30歳以上のSLカートミーティングとして開催
SS-Junior-OPEN : KT100SECエンジンを使用した小学5年〜中学生を対象としたクラス(2015年から開催)
カデットオープン : KT100Sシリーズのエンジンを使用し、2014年よりSLカートミーティングとして開催

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ