新春 鈴鹿ゴールデントロフィーレース

新春 鈴鹿ゴールデントロフィーレース > 新春 鈴鹿ゴールデントロフィーレースとは

新春 鈴鹿ゴールデントロフィーレースとは

年初めおなじみとなったタイムマシン行事懐かしの名車が鈴鹿でバトル

毎年、鈴鹿サーキットの最初のレースイベントとなる鈴鹿ゴールデントロフィーレース。このイベントは走行会なども開催されますがメインはヒストリックカーによるレースで、この日はまるで鈴鹿サーキットがタイムスリップしたみたいに、往年の名車達が熱いバトルを繰り広げています。



フォード・コルチナやジャガーMK-2などが参加する、ヒストリックカークラスの車両は1970年以前に生産された車両か、その同型車で74年式までが出場可能ということで一番新しいクルマでもすでに41年近く経っているのですが、車両のコンディションの美しさにビックリすること間違いありません。
また、おなじみのスーパーセブンもネオヒストリックカークラスでカドゥエル・VIVACE(ボディーはトヨタ7・ポルシェ908のレプリカ)と、僅差のバトルを演じていてレース展開にも注目です。



現行の車両とほとんど差のないタイムを記録する40年以上前のヒストリックカー。ヒストリックカーを操る皆さんの素晴らしいドライビングテクニックも見どころのこの1戦。1年最初のモータースポーツ観戦として見る価値ありです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ