F1

Q2席【日立オートモティブシステムズシケイン】

Q2-2席からの観戦イメージ

Q2-2席からの観戦イメージ

2009年に新設された大人気のシケイン上段スタンド。
天気が良い日は伊勢湾も一望可能

2009年に新設されたシケイン上段席。シケインと最終コーナーはもちろん、奥側のダンロップコーナーからデグナーカーブ(1つ目)まで見渡せ、さらに場所によっては1、2コーナーを走るマシンも見ることができる。B2席に次いで見渡しの良い席として人気を集めている。

Q2席は3つのエリアに分けられており、それぞれ細かい部分で観えるポイントが変わってくる。最終コーナー側のQ2-1席は、シケイン自体は遠くなるものの、最終コーナーまでしっかり見渡せるのがメリット。ここの最上段まで行けばコントロールラインはもちろん、グリッド最後尾付近まで観ることができる。またQ2-1席の真正面に大型ビジョンが設置されているため、比較的ビジョンでの戦況確認が出来やすい。真ん中のQ2-2席は、シケイン寄りでありながらも最終コーナーが確認できるエリア。上段であれば130Rからシケイン入口も見渡すことが可能だ。最もシケインに近いQ2-3席は、ほぼ目の前がシケインになりダンロップコーナーからデグナーカーブはもちろん、時速300kmで130Rを駆け抜けてきたマシンがシケインに向けて強烈にブレーキングして減速するシーンも観ることができる。逆に最終コーナー側は少し見えにくくなる他、大型ビジョンからも離れる。

料金

49,400円〜

※大人の場合の料金になります。

2017レースチケット補償保険

Q2席マップ

Q2席マップ

詳細マップ

座席へのアクセス

GPスクエアから約10〜15分ほど。スタンドの位置が高いため、スタンド入口から中に入ってさらに階段を登る必要がある。Q1席同様にシケインゲートから近く、数分でシケインゲートにアクセス出来るので、レース終了後に直接場外に出る場合は非常にスムーズだ。

座席周辺の環境

スタンド内にQ2席専用の常設トイレがある。隣のR席裏にはシケインオアシスがあり、食事の売店や自動販売機などもたくさんある他、Q2-3席から130Rへ繋がる道のところにも売店がいくつかあるため、そこで昼食を購入することも可能と、観戦環境でも充実している。
そのため、昼間もGPスクエアまで足を伸ばす必要もほとんどなく、レースセッションが全て終わるまでQ2席周辺で過ごす人が多い。

座席表と席からの眺め

各Viewをクリックすると動画が再生されます(Youtubeに移動します)

座席表と席からの眺め

地図データ:Google、DigitalGlobe

各Viewをクリックすると動画が再生されます(Youtubeに移動します)

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ