• メニュー
  • チケット
  • タイムスケジュール
  • イベント
  • 特集
  • レース観戦Q&A

2016年F1日本グランプリTOPページヘ

2016 F1日本グランプリ

  • 2016年F1日本グランプリTOPページヘ

GPスクエア

F1日本GP特別展示 Ferrari Formula1 Exhibition

フェラーリ日本初上陸50周年を記念して、フェラーリ・ジャパンの協力の元、「F310」「F2001B」の展示や、フェラーリ・オフィシャル・ディーラー『コーンズ・モータース』がフェラーリ取り扱い40周年を迎えるにあたり、特別企画といたしまして、小学生以下のお子様限定で「F14-T」と「LaFerrari」のプロカメラマンによる撮影体験企画も実施!

イベント名 Ferrari Formula1 Exhibition
日時 10月6日(木)〜10日(月・祝)
場所 GPスクエア 特設ブース
展示マシン F1マシン:F310(1996年)、F2001B(2001年)、F14-T(2014年)、F187(1987年)
ロードカー:LaFerrari
搭乗体験 小学生以下のお子さま限定 搭乗体験 F14-T(2014年)、 LaFerrari

展示マシン一覧

Ferrari F310(1996年)

Ferrari F310(1996年)

Ferrari F310は、スクーデリア・フェラーリが1996年のF1世界選手権参戦用に開発したフェラーリシングルシーター。J・バーナードとG・ブルナーが設計した。1996年の開幕戦から最終戦まで実戦投入された。1996年からエンジンをフェラーリ伝統のV型12気筒からV型10気筒に変更、また、燃料も1973年以来の付き合いであったアジップからシェルに変更された。1995年ワールドチャンピオンのM・シューマッハがベネトンから移籍してきたため、1990年のA・プロスト以来のカーナンバー1をフェラーリがつけることになった。
Ferrari F2001B(2001年)

Ferrari F2001B(2001年)

Ferrari F2001はスクーデリア・フェラーリが2001年初戦よりF1世界選手権に実戦投入されたフェラーリシングルシーター。F2001Bは2001年シーズン圧倒的な強さを持ったF2001を、2002年シーズン序盤も使用するため、2002年からのクラッシュテスト基準値強化レギュレーションに対応させ、軽量化を施したF2001Bとして2001年最終戦、鈴鹿サーキットでの日本GPに出走、見事M・シューマッハが優勝した。このF2001Bはその鈴鹿で勝利したマシンそのものである。カラーリングは2002年のメインスポンサーの英Vodafoneになっており、2002年の第2戦のマレーシアGPまで実戦投入された。
Ferrari F14-T(2014年)

Ferrari F14-T(2014年)

エネルギー回生システムやターボの導入など、大幅なレギュレーション変更が行われ、その規定の元で開発されたパワーユニット(エンジン・ターボ・エネルギー回生システムなどの総称)を搭載した初年度のマシン。F・アロンソ、K・ライコネンのコンビでシーズンを戦った。

【小学生以下のお子さま限定 搭乗体験】

Ferrari F187(1987年)

Ferrari F187(1987年)

第1回の鈴鹿F1日本グランプリで優勝したのがこのフェラーリF187。序盤は2度の表彰台を獲得するも、その後リタイヤが多いシーズンとなったが、第15戦日本グランプリ、そして最終戦オーストラリアGPで優勝。1987年シーズンはコンストラクターズランキングを4位で終えた。
LaFerrari

LaFerrari

6,262ccのV型12気筒エンジンに、F1由来のエネルギー回生システム「HYKERS」を搭載したハイブリッドカーで、エンジンとモーターから生み出される出力は950馬力を超えるモンスターマシン。限定499台が生産され、日本には僅かな台数しか存在しない貴重なモデル。

【小学生以下のお子さま限定 搭乗体験】

F1ドライバーともっとも近づくグランプリ!鈴鹿F1日本GP F1ドライバーズトーク

F1ドライバーともっとも近づくグランプリ!鈴鹿F1日本GP F1ドライバーズトーク F1ドライバーともっとも近づくグランプリ!鈴鹿F1日本GP F1ドライバーズトーク F1ドライバーともっとも近づくグランプリ!鈴鹿F1日本GP F1ドライバーズトーク
出演決定
メルセデスAMG、レッドブル、ハース、ルノー、フォース・インディア、ザウバー、
マノーに加え、マクラーレン・ホンダ、ウイリアムズも決定!!

日本のファンにもっと楽しんでいただきたい、日本にF1ファンがもっと増えてほしい、お子様や若い方たちにもっとF1を知ってもらいたい、そんな想いからF1ドライバーの皆さんがF1ステージに登場してくれることになりました!

【F1ドライバーの皆さんは非常に多忙なスケジュールの中、行動しています。場合によっては、スケジュールの変更や出演中止も十分に考えられます。予めご了承ください】

日時 10月7日(金)12:20〜12:40 
マクラーレン・ホンダ(ストフェル・バンドーン、松下信治)
10月7日(金)16:30〜16:50 
マクラーレン・ホンダ(ストフェル・バンドーン、松下信治)
10月7日(金)18:00〜18:15 ウイリアムズ
10月8日(土)10:00〜10:15 ルノー
10月8日(土)10:15〜10:30 フォース・インディア
10月8日(土)16:20〜16:40 
マクラーレン・ホンダ(ジェンソン・バトン、松下信治)
10月8日(土)17:00〜17:15 レッドブル
10月8日(土)17:15〜17:30 マノー
10月8日(土)17:45〜18:00 ハース
10月8日(土)18:45〜19:00 メルセデスAMG
10月9日(日)10:15〜10:30 ザウバー
10月9日(日)11:35〜11:55 
マクラーレン・ホンダ(フェルナンド・アロンソ、ストフェル・バンドーン)
場所 GPスクエア F1ステージ

※ルノーの出演時間を10月9日(日)10:00〜10:15とご案内しておりましたが、10月8日(土)10:00〜10:15に変更となりました。

FIA レースディレクター チャーリー・ホワイティング氏 トークショー

FIA レースディレクター チャーリー・ホワイティング氏 トークショー

F1日本GP史上初!なんとあのチャーリー・ホワイティング氏のトークショーが決定!バーニー・エクレストン氏と共に今日までF1を育てあげてきたチャーリー氏に、普段聞けない様々な話を聞けるチャンス!
【FIAのレースディレクターであるチャーリー氏は非常に多忙なスケジュールの中、行動しています。場合によっては、スケジュールの変更や出演中止も十分に考えられます。予めご了承ください】

日時 10月8日(土)18:15〜18:35
場所 GPスクエア F1ステージ

【小倉茂徳氏によるチャーリー・ホワイティング氏の経歴紹介】

10代のときに、兄のレース参戦を手伝い、メカニックの経験を積んだ。1977年にヘスケスF1チームに加入したが、チームはこの年に活動を終了してしまう。翌年にバーニー・エクレストンが率いたブラバムF1チームに加入。そこでチーフメカニック、チーフエンジニアへと昇進。チームマネージャーのハービー・ブラッシュとともに、チームを率いる主要メンバーとして活躍。チームは1981年と1983年にはネルソン・ピケとともにワールドチャンピオンも獲得した。ブラバムチームは1987年いっぱいで活動を休止。翌年ホワイティングはFIAのF1テクニカルデリゲート(F1技術担当派遣委員)に就任。車検やテクニカルレギュレーションなど、F1の技術部門を担当。1997年、FIAのF1レースディレクター兼公式スターターとF1セーフティデリゲート(F1安全担当派遣委員)に就任。毎レースの競技運営を統括するのと同時に、F1の安全性を飛躍的に高めてきている。

1975年
兄とともに英国F5000のチームを結成し、ディヴィナ・ガリカ(元アルペンスキー選手の女性ドライバー)を出走させる
1977年
ヘスケスF1チーム
1978−1987年
ブラバムF1チーム チーフメカニックからチーフエンジニアを歴任
1988−1996年
FIA F1テクニカルデリゲート
1997年−
FIA レースディレクター兼公式スターター、F1セーフティデリゲート

佐藤琢磨 日本GP振り返りトーク&キッズサイン会

佐藤琢磨 日本GP振り返りトーク&キッズサイン会

日本グランプリ決勝レース終了後に、F1ステージに佐藤琢磨選手を迎えて、決勝レースを振り返るトークイベントを開催いたします。終了後は小学生以下のお子さま限定で、サイン会も開催いたします。

日時 10月9日(日)17:00〜18:00
場所 GPスクエア F1ステージ

チャリティオークション

チャリティオークション

各チームより提供いただいた貴重なグッズなど、ここでしか手に入らないグッズが多数登場する「チャリティオークション」を開催!

日時 10月9日(日)16:30〜17:00
場所 GPスクエア F1ステージ

2000年代F1日本GP放映

ミハエル・シューマッハ×フェラーリの最強時代、キミ・ライコネンの劇的な優勝、佐藤琢磨・TOYOTA・Hondaといった日本勢の活躍など、数多くの歴史が刻まれた2000年代のF1日本グランプリのダイジェストを、10月6日(木)からF1ステージで放映いたします。

日時 10月6日(木)〜10月9日(日)
場所 GPスクエア F1ステージ
放送年度 2002年、2005年、2006年、2010年

レジェンドF1エンジンサウンドパフォーマンス

レジェンドF1エンジンサウンドパフォーマンス

GPスクエアに展示するレジェンドF1マシンによるエンジンサウンドをお楽しみいただけるイベントを開催いたします。その様子はF1ステージのビジョンで中継いたします。

日時 10月7日(金)13:30〜13:40(F187)
10月8日(土)11:40〜11:50(F187)
10月8日(土)11:50〜12:00(MP4/5)
10月9日(日)8:30〜8:40(F187)
10月9日(日)11:00〜11:10(MP4/5)
場所 GPスクエア F1ステージ

コチラF1キッズステージ

レジェンドF1エンジンサウンドパフォーマンス

コチラファミリーによるレースをテーマにしたご家族で楽しむことの出来るステージイベントです。コチラファミリーとの記念撮影も行います。

日時 10月8日(土)13:40〜14:10
10月9日(日)12:30〜13:00
場所 GPスクエア F1ステージ

鈴鹿サーキットクイーン ウェルカムステージ&サンクスステージ

鈴鹿サーキットクイーン ウェルカムステージ&サンクスステージ

GPスクエア F1ステージイベントのスタートを飾る「鈴鹿サーキットクイーン ウェルカムステージ」と、その日1日を振り返る「鈴鹿サーキットクイーン サンクスステージ」。鈴鹿サーキットクイーンがステージを飾ります。

日程 10月7日(金)〜9日(日)
時間 鈴鹿サーキットクイーン ウェルカムステージ
各日8:00〜8:15
鈴鹿サーキットクイーン サンクスステージ
10月7日(金)17:50〜18:00
※レース終了後を予定
場所 GPスクエア F1ステージ

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ