×

鈴鹿サーキットの「できた!」とは?

アトラクションにチャレンジし、最後に「できた!」時。最高の笑顔を見せてくれるこども達は、チャレンジ前より少しだけ、でも確実に大きくなっています。「できた!の数だけ、大きくなる。には、こども達へのそんな思いがたくさん詰まっています。
自分で動かすことで得る「達成感」。子どもが主役の“モビリティのテーマパーク”で、「できた!」をたくさん感じてほしい!

こども達には「できた!」をいっぱい体験して成長してほしい!

鈴鹿サーキットのオリジナルアトラクションは、子どもの“好奇心”や“チャレンジ精神”を大切にしています。
乗り物の操縦やベストスコアに挑戦したあとの、「できた!」の一瞬は、かけがえのない思い出になるはず。
それを見守る家族、そして鈴鹿サーキットのスタッフたちも、主役の「できた!」をサポートする、頼れる応援団です。
きっと、乗るたびに楽しい笑顔が連鎖し、達成感が満ちていくはず。「できた!」は、そんな魔法の言葉なのかもしれません。

楽しみながらチャレンジできるよう、いろいろな取り組みを行っています。

こども達が造る楽しさを体験できる 自分であやつれるのりもの 安心して遊べるよう安全への配慮
乗りものいっぱいクリアしたら他のことでも「できた!」がいっぱいに!
開発やサービスに関わるスタッフには「できた!」に込める思いがあふれています! その思いをご紹介します!!
モートピア課:辻村直紀 催事企画課:野村梨絵 テックプロ技術課:海東万里 モートピア事業部 整備課:大河内徹也

鈴鹿サーキットへおでかけする前にチェック!

  • プッチハッチ入園無料キャンペーン
  • 園内マップ
  • アクセス
  • 鈴鹿サーキットホテル
鈴鹿サーキットの「できた!」とは?

アトラクションにチャレンジし、最後に「できた!」時。
最高の笑顔を見せてくれるこども達は、チャレンジ前より少しだけ、
でも確実に大きくなっています。「できた!が、いっぱい。」には、
こども達へのそんな思いがたくさん詰まっています。

自分で操って動かすことで得る「達成感」。子どもが主役の“モビリティのテーマパーク”で、子どもたちの「できた!」をたくさん見てほしい!

こども達にはいっぱい「できた!」を体験して成長してほしい!

鈴鹿サーキットのオリジナルアトラクションは、子どもの“好奇心”や“チャレンジ精神”を大切にしています。
乗り物の操縦やベストスコアに挑戦したあとの、「できた!」の一瞬は、かけがえのない思い出になるはず。
それを見守る家族、そして鈴鹿サーキットのスタッフたちも、主役の「できた!」をサポートする、頼れる応援団です。
きっと、乗るたびに楽しい笑顔が連鎖し、達成感が満ちていくはず。
「できた!」は、そんな魔法の言葉なのかもしれません。

楽しみながらチャレンジできるよう、いろいろな取り組みを行っています。

こども達が造る楽しさを体験できる 自分であやつれるのりもの 安心して遊べるよう安全への配慮
乗りものいっぱいクリアしたら他のことでも「できた!」がいっぱいに!
開発やサービスに関わるスタッフには「できた!」に込める思いがあふれています!
モートピア課:辻村直紀 催事企画課:野村梨絵 テックプロ技術課:海東万里 モートピア事業部 整備課:大河内徹也

鈴鹿サーキットへおでかけする前にチェック!

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ