サイクルスポーツ

サイクルスポーツ > シマノ鈴鹿ロードとは

シマノ鈴鹿ロードとは
恒例となった日本最大級のサイクリストのための祭典
ホビーレーサー向けの国内最大規模の大会がシマノロードレースだ。特に、毎年夏に開催される鈴鹿大会はホビーレーサーにとって定番イベント。下は小学生から上は60代以上の幅広い年代の選手が出場し、年に一度盛大に開催されるロードレースの祭典となる。競技以外に多彩なイベントが行われているのも特徴で、サイクリストのレベルアップのための講習会、最新モデル試乗会、抽選会など、競技以外のイベントも数多く実施される。

「シマノ鈴鹿ロード」は、競技イベントとしても特別な舞台となる。それは、この大会が国内ロードレースの草分けであり、選手数、レベルともにホビーレースでは最大規模のイベントだからだ。15年以上の歴史を誇り、過去にはツール・ド・フランスで優勝したトップスター選手を招聘するなど、その華やかさは群を抜く。海外のトレードチームと国内招待選手によるフルコース10周回、約1時間強の白熱したバトルは必見だ。
イメージ
また、この大会ならではの競技である「5ステージスズカ」が開催されることも大きなポイントだ。これは、ロードレースの醍醐味であるステージレースをシマノ鈴鹿流にアレンジしたもので、4〜6名1チームで出場し、2日間に渡ってロードレースと個人タイムトライアル、チームタイムトライアルの5ステージを実施する。ステージごとにステージ優勝と個人総合時間賞の表彰があり、個人総合時間賞の選手には栄誉あるリーダージャージが贈られます。そしてこのリーダージャージと王者の座を巡って熱戦が繰り広げられるのだ。

このような国内トップレベルのレースだけでなく、来場した人全員が、参加して見て楽しめるビッグイベントとして成立している。それが、ホビーレーサー向けのアマチュアの祭典と呼ばれる所以なのだ。

≫シマノ鈴鹿ロード オフィシャルサイト

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ