ケビン・シュワンツ来場決定!
絶大な人気を誇るレジェンドが再び鈴鹿に!
ケビン・シュワンツ氏
ケビン・シュワンツ氏

元WGPチャンピオン ケビン・シュワンツ氏の来場が決定

大会期間中、7月29日(土)・30日(日)を中心にトークショーなどのイベントや、SUZUKIブースでファンサービス、そして新型GSX-R1000とシュワンツ氏のイベント企画も計画されています。

※イベントの詳細は決定次第、ご案内いたします。

【ケビン・シュワンツ】
1964年生まれ。テキサス州出身。
1988年SUZUKIのエースライダーとして、最高峰のロードレース世界選手権GP500クラスに参戦。この年の開幕戦、鈴鹿サーキットで行われた日本グランプリでいきなりの優勝を果たし、その名を世界にとどろかせた。
Hondaのワイン・ガードナー、マイケル・ドゥーハン、YAMAHAのエディ・ローソン、ウェイン・レイニーらと激戦を繰り広げ、93年にはシリーズチャンピオンに輝いた。翌1994年に3度目の日本グランプリ優勝を飾るなど鈴鹿サーキットでは強さを見せた。

鈴鹿8時間耐久ロードレースには8大会に出場。1985年、86年にヨシムラ・スズキで3位表彰台を獲得すると、88年にはダグ・ポーレンと組んで2位表彰台に上がった。

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ