BASE8耐会場で、音楽イベント「8フェス」開催!
多数のアーティストがライブパフォーマンスを披露!
鈴鹿8耐の観戦券をお持ちであればどなたでもご観覧いただけます。
BASE8耐会場で、音楽イベント「8フェス」開催!
BASE8耐会場で、音楽イベント「8フェス」開催!

出演アーティスト

ASH DA HERO
ASH DA HERO
プロフィール
「ロックンロールに夢と希望を。ロックンロールに栄光の光を。」
一人の大いなる勘違い男が、大いなる勘違いに導かれ、大いなる勘違いな夢と野望を掲げた。自ら[ヒーロー]と名乗る男の名前は、ASH DA HERO(アッシュ ダ ヒーロー)。
POPS 、ROCKはもちろん、HIP HOP、R&B、REGGAE、JAZZ等、あらゆるジャンルを歌い分け、多彩な歌唱スタイルで表現する圧倒的なVocalとステージパフォーマンス。そして現代社会に一石を投じるメッセージ性の強いリリックで、彼の音楽を体感する者を次々と惹き込みのみ込んでゆく。圧倒的なカリスマ性と日本人離れしたパフォーマンスが魅力のロックボーカリスト。
その姿は正に、真のロックスターとしか表現する言葉が見当たらない。
https://ashdahero.com/
175R
175R
プロフィール
1998年 北九州にてSHOGOのわがままにより結成。
2003年Single「ハッピーライフ」でメジャーデビュー!同年4月にリリースしたSingle「空に唄えば」共にオリコン初登場1位という日本のロックバンド初となる快挙を成し遂げ、デビュー直後に行われた渋谷・代々木公園フリーライブでは25000人の観客が集まり話題に!その年の大晦日にはNHK紅白歌合戦に出場。
2004年には初の日本武道館公演も行った。
2007年10周年目突入を記念し初のベストアルバム「サンキュー・フォー・ザ・ミュージック」をリリースし初の全都道府県TOURを敢行!その年には初の海外公演(韓国)も行った。
2010年2月バンド史上最長・最大曲数を収録したFull Album「JAPON」をリリース!同年9月に年内のライブ活動をもって無期限の活動休止を発表。
2011年より活動休止。
2016年12月、6年間の活動休止から活動再開!2017年4月8日に日比谷野外大音楽堂、9日には大阪城野外音楽堂にて「活動祭開!青き春の野音」と題した6年振りのワンマンライブを開催!数々のTOURや夏フェス、イベント出演などライブバンドしての評価も高いロックバンド。
www.175R.com
クアイフ
クアイフ
プロフィール
絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド"クアイフ"。
2012年3月、音大クラシックピアノ科出身で数々のピアノコンクール受賞歴のある森彩乃を中心に結成。
1st EP『snow traveler』を2016年12月7日にリリースし、リリースを記念して行われた地元名古屋でのワンマンライブにおいて、2017年にEPICレコードジャパンよりメジャーデビューすることが発表され、今後の活躍から目が離せない。
http://www.qaijff.com/
Da-iCE(ダイス)
Da-iCE(ダイス)
プロフィール
2011年1月結成。メンバーは、工藤大輝(on Dance)、岩岡徹(on Dance)、大野雄大(on Vocal and Dance)、花村想太(on Vocal and Dance)、和田颯(on Dance)。2014年1月15日、シングル『SHOUT IT OUT』でメジャーデビュー。10月15日に1stアルバム『FIGHT BACK』をリリースしオリコンデイリーランキング1位を獲得。「第29回 日本ゴールドディスク大賞」では"ベスト5・ニューアーティスト賞"を受賞。1月17日に、デビュー当時からの夢だった日本武道館公演『Da-iCE PHASE 5 FINAL in 日本武道館』を開催し、1月25日アルバム『NEXT PHASE』リリース。6月14日、ニューシングル『トニカクHEY』、LIVE DVD『Da-iCE HALL TOUR 2016-PHASE 5- FINAL in 日本武道館』を同時リリース。
http://da-ice.jp/
nobodyknows+
nobodyknows+
プロフィール
1stフルアルバム『Do You Know?』がオリコンチャート初登場より2週連続1位、80万枚を超える大ヒット、2004年NHK紅白歌合戦出場。メンバー個々の活動も幅広く、様々な事業活動にも力を入れており、愛知県より『あいち音楽大使』を委嘱。地元中日ドラゴンズ/チアドラゴンズのオフィシャルテーマソングを担当。
http://www.sigma-sounds-studio.jp
KNOCK OUT MONKEY
KNOCK OUT MONKEY
プロフィール
神戸で結成されたライブハウスを遊び場とする4人組ロックバンド。ラウド、レゲエ、ヒップホップ、メタル、エモ...、様々なジャンルの要素を取り込んだ激しくもキャッチーなサウンドと、変幻自在に表情を変える曲展開、日本語に重きを置いたリリックを感情剥き出しに咆哮するヴォーカル...。
ライブハウスやフェスなど数多の現場で鍛え上げられた強靭な演奏力と、エモーショナルなライブパフォーマンスは観たものに衝撃と衝動を与え、各地のオーディエンスを狂喜乱舞させている。
神戸から全国へ、猿が暴れだす。
http://knockoutmonkey.com/
FABLED NUMBER
FABLED NUMBER
プロフィール
ボーカルEita(弟)とベースTaichi(兄)兄弟を中心に個性の強いメンバーが揃った6人組。
ダンスロックに英詞と日本詞を使い分けた独特の歌声が乗る。
RADIO CRAZY、イナズマロック、MERRY ROCK PARADEなど大型フェスへも多数出演し、My Chemical Romance のGerard Way来日公演へも出演。 心斎橋BIGCATにて主催イベントを開催し、2年連続、800人を動員しソールドアウトさせる。
2017年2月にメジャーデビュー。
http://www.fablednumber.com/
ミソッカス
ミソッカス
プロフィール
デストロイはるきち (Vo.&Gt.)、ブルマン藤井 (Ba.&Cho.)、ジャンボリー加藤 (Dr.&Cho.)、マイケルTHEドリーム (Key.)、ノブリル (Gt.&Cho.)からなる、5ピースロックバンド。
2008年7月より名古屋市内のライブハウスにて活動を開始。
Vo.デストロイはるきちの作るグッドメロディーと邦洋新旧の音楽ジャンルを横断した多彩な楽曲展開が持ち味。
メジャーデビューの2015年には、TVアニメ「食戟のソーマ」OP曲や、TVドラマ「無痛-診える眼」の挿入歌を手掛け話題に。
毎年1月には、地元・名古屋でバンド主催の"ミソフェス"も開催している。
http://misokkasu.com/
森友嵐士(T-BOLAN)
森友嵐士(T-BOLAN)
プロフィール
森友嵐士 ロックヴォーカリスト。1965年生まれ広島県出身。
1991年 T-BOLANシングル「悲しみが痛いよ」でメジャーデビュー。
代表曲「離したくはない」「Bye For Now」「マリア」などCD総売上枚数1700万枚を上る。
1999年12月をもってT-BOLAN解散。
2009年11月「森友嵐士」としてソロ音楽活動再開。
2010年3月ファーストシングル「抱きしめていたい/キズナ」をリリース。
2015年ゴールデンボンバー鬼龍院翔とmorioniを結成し、シングル「サヨナラは歩き出す/離したくはない」をリリース。謎のユニットとして発表したにもかかわらず有線でオンエアが始まった途端にリクエストが殺到し、チャートを急上昇。
9月19日には氣志團万博に初のフェス出演。森友の大ファンだという氣志團の綾小路翔と、morioniで共演した鬼龍院翔と一緒に熱唱。変わらぬ歌声で多くの観客を魅了した。
2016年12月31日「T-BOLAN 一夜限りのカウントダウンLIVE」にてT-BOLAN活動再開を宣言。
https://arashi.fanmo.jp/
8フェスステージ間近に、先行して入場できるチケットを発売!




第3弾出演アーティストは6月上旬発表予定!

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ