SUZUKA 2&4レース

VIPスイート・プレミアム<大人・子ども(3歳以上)共通>
(2日間有効/観戦券込)

最高の観戦スタイル

VIPスイート・プレミアム<大人・子ども(3歳以上)共通> (2日間有効/観戦券込)

ゆうえんちモートピアパスポートまたは天然温泉クア・ガーデン当日入浴券付
グランドスタンド上部に位置し、東コースの大部分を見渡すことができるVIPスイート。VIPスイート・プレミアムはVIPスイート、VIPテラス、パドックをはじめ、ピットビルディングのホスピタリティテラス(3階)、ホスピタリティラウンジ(2階)にもご入場いただけるプレミアムパスです。さらには鈴鹿サーキットホテル料理長によるスぺシャルランチやフリードリンク、専用駐車エリアなどの多彩な特典が付き、快適な観戦環境をご提供いたします。

スペシャルランチ

スペシャルランチ
※画像はイメージです

VIPスイート・プレミアム(3歳以上共通)
33,000円

ご観戦エリア

  • ・VIPスイート(4階・5階)※指定席
  • ・VIPテラス(3階)※自由席
  • ・ホスピタリティラウンジ(ピットビル2階)※指定ブース
  • ・ホスピタリティテラス(ピットビル3階)
    ・激感エリア
    ※画像はイメージです。

特典

  • VIPスイート限定プレミアム抽選会開催決定!!
    VIPスイートご購入のお客様だけの特別な抽選会を開催!!
    ドライバーやライダーのサイングッズをもらえる大チャンス!!
  • ホスピタリティラウンジにてゲストを招いたスペシャルステージ開催!!
    『SUPER FORMULA 注目ドライバートーク』
    注目のルーキー、松下信治選手と福住仁嶺選手のトークショー開催!
    日時 4月22日(日) 10:15〜10:40
    ※写真提供:AUTOSPORTweb
  • 4月22日(日)スーパーフォーミュラ グリッドウォーク(予定)
    ※画像はイメージです。
  • ピットウォーク入場可能
    ※画像はイメージです。
  • パドック、ホスピタリティラウンジ、ホスピタリティテラス、VIPテラス、激感エリア入場可、S字トンネル通行可能
  • 鈴鹿サーキットホテル料理長特製 スペシャルランチ(決勝日4月22日(日)のみ)
  • フリードリンク(2日間対象)(ソフトドリンク・ビール・グラスワイン)※グラスワインはVIPスイートのみでのご提供
  • 大会公式プログラム
  • 2輪・4輪専用駐車券(専用駐車エリア)※駐車券付のパスをお申込のお客様のみ
  • オリジナル観戦記念品
  • レースリザルトサービス(ブース内)
  • ゆうえんちモートピアパスポートまたは天然温泉クア・ガーデン入浴券(期間中の1日のみ有効)

※3歳以上有料(飲料、食事など特典内容は大人同様となります)
※奇数枚数でお申し込みの場合、他のお客様と相席になる場合がございます
※駐車券を希望されるお客様は駐車券付のパスをお買い求めください。 なお、駐車場エリアはVIPスイートになるべく近い場所ご用意しております。 ゆうえんち側駐車場とは異なりますので予めご了承ください。
※専用駐車場ご利用の際は、駐車券とVIPスイートパスの両方をご提示ください
※お食事にアレルギーのある方は、事前にご連絡をお願いいたします。
※VIPスイート(4階・5階)、ホスピタリティラウンジ(ピットビル2階)への飲食物のお持込みはご遠慮ください
※ホスピタリティラウンジ(指定ブース)、ホスピタリティテラス、VIPテラスでのお食事対応はいたしておりません。
※VIPスイート・プレミアムは数に限りがございます。完売の際はご了承ください
※VIPテラスの販売はいたしておりません。VIPテラスはVIPスイートのお客様のご利用エリアとなります
※お申し込み後のキャンセルは一切できません
※グリッドには3歳未満のお客様のご入場はいただけません。(ベビーカー等を利用しての入場もできません)
また3歳以上中学生以下のお客様は大人(高校生以上)の方の同伴が必要となります。
※グリッドでは安全・行動には十分にご注意いただき小学校低学年以下のお子さまは大人(高校生以上)の方が必ず手を取って行動ください。
小学校高学年以上のお子さまは、大人(高校生以上)の方が目をはなさず行動してください。


※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ