SUZUKA 2&4レース
  • SUZUKA 2&4レーストップ
  • 特集記事
  • 元MotoGPTMライダーの宇川徹がHondaワークスチーム、チームHRCの監督に就任 〜憎たらしいぐらい強いHRC 復活に向けた序章〜

元MotoGP TM ライダーの宇川徹がHondaワークスチーム、チームHRCの監督に就任 〜憎たらしいぐらい強いHRC 復活に向けた序章〜

元MotoGP TM ライダーの宇川徹がHondaワークスチーム、チームHRCの監督に就任 〜憎たらしいぐらい強いHRC 復活に向けた序章〜 写真提供:AUTOSPORTweb
 2月13日(火)にHondaが都内で全日本ロードレース選手権参戦チームの取材会を行い、そのなかでチームHRCの監督に元MotoGPTMライダーの宇川徹氏が就任すると発表した。

 10年ぶりにワークス体制を復活させ、全日本ロードレース選手権JSB1000クラスと鈴鹿8時間耐久ロードレースに挑むチームHRC。2月にマレーシア・セパンでのMotoGPTMオフィシャルテスト前に行われたメーカー合同テストにチームHRCも参加。この場には宇川氏の姿もあり、宇川氏がチームHRCの監督を務めるのではと噂されていた。

 そんな噂があるなか、Hondaは取材会で宇川氏のチームHRC監督就任を正式発表。宇川監督指揮の下、チームは高橋巧とともに全日本ロードJSB1000と鈴鹿8時間耐久ロードレースに挑む。

 新生チームHRCを率いることになった宇川監督は、1992年から2006年までHondaワークスライダーとして活躍。MotoGPTM世界選手権に出場した経験を持ち、最高峰のMotoGPTMクラスで日本人初優勝を挙げた。

 宇川監督は「ワークス(体制)復活ですが、チームはゼロからのスタートとなります」と次のようにコメント。

「(高橋が2017年まで所属していた)ハルク・プロさんの方が良かったなんて言われちゃったら僕ら終わりなんでね。まずはそこを超えること。あとは、2018年シーズンは僕が幼少期に憧れた憎たらしいぐらい強いHRC復活に向けた序章だと思っているので、それを一歩ずつ復活させていきたいです」と強く意気込んだ。

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ