SUZUKA 10 HOURS
SUZUKA 10 HOURS>特集記事>Honda NSX GT3が走る!Modulo Drago CORSEが『SUZUKA 10 HOURS』に参戦表明

Honda NSX GT3が走る!
Modulo Drago CORSEが『SUZUKA 10 HOURS』に参戦表明

 第47回サマーエンデュランス『鈴鹿10時間耐久レース(SUZUKA 10 HOURS)』に向け、2018年からSUPER GT GT300クラスに参戦を表明したModulo Drago CORSEが参戦表明を行った。

 Modulo Drago CORSEは、長年SUPER GTでトップドライバーとして活躍している道上龍のレーシングチーム。2014年から全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦し、2015年からはSUPER GT GT500クラスにも参戦した。

 道上自身が2017年にWTCC世界ツーリングカー選手権に参戦したこともあり、チームはSUPER GTでの活動を休止していたが、2018年に向け道上の「ドライバーとして戦いたい」という思いとともに、新たに世界的に販売が開始されたHonda NSX GT3でSUPER GT GT300クラスに参戦することになった。

 SUPER GTでは道上をエースに、2017年に全日本F3選手権で1勝を挙げた大津弘樹を起用。道上の経験と大津の速さを活かした体制で初年度に挑む。そしてそんなModulo Drago CORSEが、SUZUKA 10 HOURSにも挑むことになった。

 道上、大津と組むドライバーはまだ未定だが、Honda NSX GT3がSUZUKA 10 HOURSで戦うことになりそう。2017年に開催されたFIA GTワールドカップでは、ヨーロッパのワークスチームと互角の戦いを展開したHonda NSX GT3だけに、耐久レースでどんな戦いを展開してくれるのか、注目のポイントのひとつとなるだろう。
text by Ryuji Hirano

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ