鈴鹿10時間耐久レース 4月22日(土) 23日(日)
鈴鹿10時間耐久レース>特集>2018年、世界のGT3カーが鈴鹿にやってくる。賞金総額1億円の新たな夏のお祭りレースを見逃すな

2018年、世界のGT3カーが鈴鹿にやってくる。賞金総額1億円の新たな夏のお祭りレースを見逃すな

2018年、これまで多くのドラマを生んできた『鈴鹿1000km』の伝統を受け継ぎ、新たな耐久レース『第47回サマーエンデュランス 鈴鹿10時間耐久レース』が鈴鹿サーキットで始まる。日本国内では最長となる10時間の耐久レースで、世界各国で戦うスーパースポーツカーをベースとしたGT3カーや、日本で戦うJAF-GTカーが参戦できる。

鈴鹿にこんなマシンたちがやって来る!? 世界のGT3カー

  • ©Blancpain GT Series
    フェラーリ488 GT3 F1ゆずりのハイテク満載でコーナリングに優れる。トータルバランスが良く、プライベートチームが数多く活用している。
  • ©BMW
    BMW M6 GT3 巨大なボディながら、コンパクトかつパワフルなエンジンを積み、ストレートよりもコーナーが得意なマシンだ。
  • ©Blancpain GT Series
    メルセデスベンツAMG GT3 先代の弱点をカバーし、トータルバランスに優れるマシンに熟成された。世界中で多くのカスタマーが走らせている。
  • ©Porsche
    ポルシェ911 GT3 R 名門ポルシェの最新マシン。リヤエンジンならではのトラクションが魅力で、ストレートも速い。鈴鹿でも侮れぬ速さをみせる。
  • ©Blancpain GT Series
    ランボルギーニ・ウラカンGT3 イタリアの名門が誇るマシンで、多くのチームが走らせている。アウディとは市販車の時点で兄弟車で、レースカーでも似た部分が多い。
  • ©Blancpain GT Series
    アウディR8 LMS 世界屈指の販売数を誇るGT3のベンチマーク的存在。コーナーでは素晴らしいスピードを発揮し、ピタリとハマると非常に強力。
  • ©Blancpain GT Series
    ベントレー・コンチネンタルGT3 ラグジュアリーカーながら、大幅にモディファイされ一線級の速さを発揮する。デビューから時間が経つが、その実力は健在だ。
  • ©Blancpain GT Series
    マクラーレン650S GT3 F1の技術が活かされたスーパースポーツカー。先代の弱点を消し、ジェントルマンドライバーでも扱いやすい性質となった。
  • ©Nissan
    日産GT-R NISMO GT3 日本が誇るGT3カーで、2015年には欧州最高峰のブランパンGTでチャンピオンも獲得。18年には新型も登場予定だ。
  • ©Ryuji Hirano
    レクサスRC F GT3 日本で開発され、2017年に本格デビューを飾ったマシン。2017年には激戦のSUPER GTをはじめ、続々勝利を挙げ始めている。
  • ©Blancpain GT Series
    アストンマーチンV12ヴァンテージ GT3 基本設計はかなり旧式だが、今も一線級の速さを誇る。V12エンジンをフロントに搭載する迫力のボディはいまだに健在。
  • ©Honda
    アキュラNSX GT3 話題のNSXをレーシングカーに転用。アメリカを中心に開発されており、17年は北米のみで戦っている。鈴鹿上陸なるか……!?

世界一は鈴鹿で決まる。世界のGT3カーレース

  • ブランパンGTシリーズ 欧州で開催されるGT3最高峰。耐久、スプリントと2シリーズがあり、50台以上が参戦する。GT3発祥のレースでもある。
  • スーパーGT(GT300) 日本が誇るGT3カーの最高峰。プロが操ること、タイヤ競争があることで特殊な環境で、ヨーロッパメーカーも注目する。
  • ブランパンGTシリーズ・アジア 2017年から始まり、アジアのジェントルマンドライバーやヨーロッパのプロが多数参戦。車種バラエティも豊富で、レベルも高い。
  • ©Lexus
    IMSA GTD 北米で高い人気を誇るスポーツカーレース。さまざまなカテゴリーのひとつとしてGT3が活用されており、多くのチームが参加する。
  • スーパー耐久 日本で人気のレース。GT3は『ST-X』として活用され、アマチュアが参加しやすい規定がある。ただ、優勝争いはいつも熾烈だ。
  • ©Acura
    ピレリ・ワールドチャレンジ 北米で開催されており、GT3カーを中心に争われている。その名のとおりピレリタイヤのワンメイクだ。

※内容は予告なく変更となる場合がございます。
※使用している写真・イラストはイメージです。

ページトップへ

モータースポーツ

(c) Mobilityland Corporation All Rights Reserved.
Kochira (Kochira family) is an original character of MOBILITYLAND designed by Mr. Osamu Tezuka. (c)TEZUKA PRODUCTIONS

ツインリンクもてぎ